ハムスターが食べられる野菜!おすすめ5選や餌としての適量まとめ!

野菜を食べるハムスター

こんにちは!元獣医師のにぼしです。

ハムスターが野菜をムシャムシャ食べる姿って可愛いですよね〜

大切な家族の一員だから、栄養バランスや食べる楽しみを考えて、ハムスターの食餌に野菜を取り入れてあげたい!

でも、どんな野菜なら食べさせてもいいのか?

どれくらいの量をあげればいいの?

などなど、与え方や量をはじめ、初めての飼育だと分からないこともありますよね。

そこで、この記事では、ハムスターが食べられる野菜やおすすめの野菜、野菜の与え方について紹介していきます。

スポンサーリンク

ハムスターの餌として野菜をあげてみよう

野菜はハムスターの大好物!

味だけではなく、シャキシャキとした食感もハムスターにとっては魅力的なようです。

ペレットに野菜や種子・穀物などを組み合わせて、バランスのよい食餌がとれるようにしてあげましょう。

ハムスターによって好みが違うので、いろいろな野菜を試して、あなたのハムちゃんの好みを探ってみるといいですよ。

ハムスターが食べられる野菜

  • カボチャ
  • キャベツ
  • キュウリ
  • 小松菜
  • さつまいも
  • サヤインゲン
  • セロリ
  • チンゲン菜
  • トウモロコシ
  • ニンジン
  • 白菜
  • パセリ
  • ブロッコリー
  • ほうれん草
  • 水菜
  • もやし
  • レタス  など

ハムスターにあげてはいけない野菜

食べられる野菜はたくさんありますが、中にはハムスターにあげてはいけない野菜も。

次のような野菜は、ハムスターにとって嘔吐・下痢や貧血、呼吸困難などの中毒症状を引き起こす成分が含まれており、注意が必要です。

  • ジャガイモの芽・皮
  • ネギ・玉ねぎ・ニラなどのネギ類
  • 生の豆
  • アボカド

餌としてあげるなら、栄養価が豊富な野菜を

ハムスターに野菜をあげるときに注意したいのは、野菜のほとんどが水分であるということ。

どんな野菜でも、与え過ぎるとハムスターが下痢してしまうこともあるので、気を付けましょう。

また、カボチャ・ニンジンなどの緑黄色野菜はビタミンなど栄養価が高いですが、レタス・白菜・もやしなどの淡色野菜は、水分量が多く栄養価はあまり高くありません。

ハムスターに食べさせても問題はないのですが、せっかくなら栄養価のある野菜を中心にあげるようにしたいですね。

そこで、嗜好性だけでなく栄養価が高いかどうかも考慮して、ハムスターにおすすめの野菜を選んでみました!

ハムスターにおすすめの野菜5選!

1.ニンジン

What's up, Doc?

β-カロテン(ビタミンA)が豊富なニンジン。

生でも茹でてもOK、皮や葉の部分も食べられます。

生の場合は噛み応えがあり、かじるのが好きなハムスターにはぴったり。

茹でて甘くなったニンジンの方が、好んで食べる子もいますよ。

2.ブロッコリー

Broccoli

ブロッコリーには、β-カロテン、ビタミンCなどが豊富に含まれています。

房の部分だけでなく、茎にも栄養がたっぷり。

蒸したり茹でてもOKですが、生のままでも十分食べられ、栄養分を逃がしません。

私が過去に飼っていたキンクマやジャンガリアンも、ブロッコリー好きの子が多かったですが、好んでよく食べてくれるハムスターが多い印象です。

3.カボチャ

カボチャ

緑黄色野菜の代表格ですね!

β-カロテン他、ビタミンやミネラルが豊富な栄養たっぷりの野菜です。

生のままでも食べられますが、蒸したり茹でた方がよく食べてくれると思います。

また、カボチャは種の部分も食べられるので、捨てずに乾燥させておくといいですよ。

4.小松菜

小松菜

各種ビタミンも豊富ですが、カルシウムや鉄分などのミネラルも多く含まれている野菜です。

よく似たホウレン草よりも栄養が豊富で、お手頃価格なのもおすすめポイント。

尿結石ができやすいなどという理由で、与えないようにと書かれている飼育書もありますが、大量に与え過ぎない限りは問題ないと思います。

葉物野菜は食感が良くて好んで食べてくれるハムスターが多いですよ。

5.キャベツ

キャベツ

緑黄色野菜ではありませんが、ビタミンCや食物繊維が豊富。

家庭で料理に使われる機会も多く、シャキシャキの食感がハムスターにも好まれるため、定番かつ人気の野菜です。

水分量の多い野菜なので、念のため、下痢をしないか様子を見ながらあげるようにしましょう。

ハムスターへの野菜のあげ方

実際にこれらの野菜をハムスターにあげるときに、気をつけたいポイントをご紹介しますね。

与え過ぎ注意!適切な量を!

ハムスターの食餌のメインはペレット。

いくら栄養価が高い野菜や、ハムスターが好んで食べるからといって、野菜ばかりを食べさせるのは良くありません。

栄養バランスが偏ったり、下痢など体調を崩す原因になってしまいます。

毎日、数種類の野菜をペレットと一緒に与えましょう。

野菜の量は、見た目の分量で、ペレットと同じくらいの量を目安にするといいですよ。

ハムスターの食べるペースや好み、体調の変化を見ながら増減しましょう。

食べやすい大きさに切ってあげよう

Baby Borscht and Broccoli (Wide Squat Pose)

野菜は、ハムスターが両手で持って食べられるくらいの大きさに切ったりちぎったりして、食べやすくしてあげましょう。

自分の体より大きな野菜でも上手に食べてくれますが、やっぱり小さい方が食べやすそうです。

個人的には、野菜が大きすぎると、食べる時にお皿から引きずり出され、床材の上に付いてなんとなく不潔な気もするんですよね。

2〜5cmくらいを目安に、あなたのハムちゃんが食べやすいサイズを探してあげてください。

水で洗った後は水気を取ろう

Cucumber splash

水で濡れたままだと、菌が繁殖して傷みやすくなったり、水分の取り過ぎになる可能性も。

水で洗った野菜は、水気を取ってからあげてください。

ズボラな私は、ちゃちゃっと水を振り落とすくらいでしたが、キッチンペーパーなどでふき取ってあげるとより丁寧ですよね。

新鮮な野菜をあげよう

野菜は常に新鮮なものをあげましょう。

特に春〜夏の温かい時期は、野菜が傷みやすいです。

食べ残した野菜や、巣箱に溜め込んだりして汚れている野菜はこまめに取り替えてあげてください。

野菜を加えてバランスのよい食餌を

小さい体のハムスターですから、特別に野菜を購入する必要はなく、普段のお料理で使った野菜の余りで十分。

余った野菜があれば、是非、ハムスターの餌に加えてみてください。

食べらない野菜にだけ注意して、いろいろな野菜をあげてみてOK!

美味しそうに野菜にかじり付く可愛い姿が見られたり、あなたのハムちゃんの食の好みが見つかって楽しいですよ!

スポンサーリンク

野菜を食べるハムスター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

獣医師として動物病院で3年間勤務後、転職して会社員に。 アラサー猫好き女子です。 獣医を辞めても、やっぱり動物は大好き! 経験を活かして、動物を愛する飼い主さんや獣医の卵、迷える獣医さんのお困りを解決できるようなブログを目指しています。