今、人気上昇中のペットは猫とうさぎ!その理由とは?

猫, うさぎ, 人気

家庭で飼育するペットといえばが定番!と思いきや、近年では犬の飼育頭数は減少傾向にあります。
その反対に、飼育頭数が増えているのがうさぎ
このまま推移していくと、2015年には猫の飼育頭数が犬より多くなると予想されています。(日本ペットフード協会「全国犬猫飼育実態調査」より)

猫とうさぎの人気が高まっているのはなぜなのか、その理由を探ってみました。

スポンサーリンク

もはや社会現象?!猫ブーム到来か!

猫カフェに始まり、アプリや動画、映画など、猫に関連した話題はあちこちで耳にするようになりました。
にぼし個人的には、特に猫が登場するTVCMがグッと増えてきた実感があります。

見た目の可愛さはもちろんですが、のんびりマイペースな性格も魅力の一つですよね。
猫なのに、どこか人間のように見える瞬間があったり・・・
近くに来て欲しい時は近寄ってきてくれず、自分が甘えたい時には人間にすり寄ってくるようなツンデレな面も猫の特徴です。

猫の一番の魅力はそういった不思議で、人間の思い通りにならないところにあるのではないでしょうか。

猫が人気の理由

それでは、ペットとして猫が人気な理由は何でしょうか?

それは、一人暮らしや夫婦共働きの家庭でも飼いやすいことだと考えられます。

例えば、猫は散歩に連れて行く必要がありません。
「広さ」よりも「高さ」を好むため、キャットタワーや棚など登れるものがあれば、広い部屋でなくてもストレスを感じにくいのです。
また、猫は体が小さいので、1匹だけではなく2匹、3匹と多頭飼育する人も多いです。
猫はもともと自由気ままな生き物なので、飼い主がずっと側にいなくても一人で遊んだり眠ったり、好きに過ごしてくれますが、
仲間がいれば、飼い主が不在の間も猫同士で遊んでくれるため、お留守番もより安心ですね。

このように、猫は世話をするのに比較的手がかからないため、忙しい人でも飼いやすいペットと言えるでしょう。

ふわふわ、くりくり、うさぎの魅力

うさぎを飼ったことがない人でも、小学校で飼育していたり、動物園のふれあいコーナーなどで、一度はあのふわふわな毛を触った記憶があるのではないでしょうか。
美しい被毛はうさぎの魅力の1つです。
また、ピーターラビットの世界そのままのような、くりくり目の愛らしい表情も魅力ですね。
鼻先がヒクヒク動く様子なども、小動物特有のなんとも言えない可愛らしさがあります。

うさぎが人気の理由

では、ペットとしてうさぎを飼う人が増えているのはなぜでしょうか?

うさぎも猫と同じく、飼いやすいことが理由となって、人気が高まってきています。

まず、うさぎは鳴かないので、犬や猫のように鳴き声で近隣とトラブルになる可能性が低いです。
さらに、体も小さいので、広いスペースも必要ありません。
そのため、アパートやマンションなど集合住宅でも飼いやすいと言えます。
臭いを気にする方もいるかもしれませんが、うさぎは本来とてもきれい好きな動物で、ほとんど臭いはありません。
臭うのはトイレ掃除が不十分だから。これはどの動物でも一緒ですね。
室内に少し放してあげたり、ベランダをお散歩させてあげたり、一緒に暮らす中で触れ合ううちに、うさぎの感情も分かるようになるものです。

猫、うさぎ人気の裏には現代社会の生活変化が関係している?

このように、猫もうさぎも、広いスペースがなくても、散歩に行く時間がなくても比較的飼いやすいことが人気の理由だと考えられます。

近年、特に都市部では、一人暮らしや共働きで帰りが遅く多忙な人や、マンション・アパート住まいなどスペースに限りがある生活環境の人が増えています。
こういった人々がペットを飼いたいと思った時、猫・うさぎが選ばれやすいのでしょう。

実際、にぼしが東京都内の動物病院で獣医さんだった頃も、猫は犬と同じくらいの頻度で来院していた気がします。
また最近では「猫専門」「うさぎ専門」の動物病院も出来てきました。

ペットブームの中でも、時代とともに、人気のペットは変化してきているんですね。

スポンサーリンク

猫, うさぎ, 人気

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

獣医師として動物病院で3年間勤務後、転職して会社員に。 アラサー猫好き女子です。 獣医を辞めても、やっぱり動物は大好き! 経験を活かして、動物を愛する飼い主さんや獣医の卵、迷える獣医さんのお困りを解決できるようなブログを目指しています。